スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
I'm too sexy 2007

I'm a model, you know what I mean ?

Right Said Fred は確実にオッサン化していますが
路線は変わっておりません。
旧バージョンはコチラ
 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=YFmsgHfuXpA

音楽 * musique | - | -
Scream


Scream・・・
第一報を聞いたとき
叫びにも似た声を上げました
ウソ?冗談?
まだ信じられないけど
まいこ〜よ安らかに
音楽 * musique | - | -
une belle histoire
本日より夏時間はじまりました。
時計の針を1時間進めます。

ムダに明るい20時、
まだまだ日が暮れない21時、
暗くなってくれないと眠れません22時

の季節です。
その反対に冬時間は1時間時計の針を戻すので
日暮れがとっても早まります。

(フランスではサマータイム要らんと思うのだけど・・・)

そして夏時間と言えば、Mr.サマータイム〜♪やなぁ〜
なんて本日は一日中頭の中でMr.サマータイムがリフレイン。

あんなに有名なサーカスのMr.サマータイムですが
意外なことに原曲はフランス語なんですよ。



これは相当昔の映像でこないだTVで見たMichel Fugain氏は
ボテッとしたおじいちゃんになってました。。。
音楽 * musique | - | -
Just Fine


1990年代初め〜中ごろにだったか、『マイライフ』が大ヒットしたメアリー・J・ブライジ。当時からファッション、音楽ともにかっこよくてスゴイ存在感があった。
カッコいいお姉さんだなぁ〜なんてあこがれていたんですがなんと同じ年でした
アジア人は若く見えるというのは時として嬉しかったり悲しかったり(笑)
年相応の存在感、貫禄も欲しいもんです。
音楽 * musique | - | -
ボヘミアン


小学生の頃?中学生の頃?
忘れましたが、初めてこの『ボヘミアン』を聞いたとき
きっとザ・ベストテンだったと思うんですが
とても衝撃的だったのを覚えています。

一夜に燃え落ちて甘い夢見て
歌詞のかっこよさもさることながら
葛城ユキさんの声量、ハスキーボイス
すっごくかっこ良い!!と子供ながらに憧れました。

時々カラオケでも歌うんですが・・・原曲とは程遠いです。(笑)
音楽 * musique | - | -
WOW


フランスでは根強い人気のカイリー・ミノーグ。
今年41歳にしてこのカワイさはミラクルですな〜びっくり
私と同じ女という生物なのにね・・となんとなく反省&恥(笑)
オリヴィエ・マルティネスと別れ、新しいボーイフレンドとパパラッチされていたが
またまたオリヴィエ・マルティネスによく似たモデルさんだった。
身長差なんと40cmだとか!!(だってカイリー、150cmくらいやもんね・・)

前回の記事がオッサン臭い動画3連発でしたので
今日はちょっと清々しい動画で目の保養してくださいかわいい



セクスィー赤ずきんちゃんもいかがですか?
音楽 * musique | - | -
Kenzo Saeki * Lundi au soleil


先日紹介したクロクロ様ことクロード・フランソワ
日本人のアーティストにも楽曲をカバーされたりしております。

代表はサエキけんぞうさん。

おしゃれな感じにアレンジされておりますが
歌詞はかなりオリジナルに近いので少しほほえましいものになっています(笑)

天気の良い月曜は
仕事なんてしてないで
どっか遊びに行っちゃおう〜

なんていうとてもフランス人っぽい歌詞です

サエキけんぞうさんはフランスのTV局W9のジャパニーズカルチャーを紹介する番組でもこの曲を披露されていましたよ!フランス人歌手も良くTVでクロクロ様のシャンソンを歌っておりますが、ただのカバー。サエキけんぞうさんや他のアーティストのパロディ?コメディ?笑いの要素も入ったセンスの良さは日本人として鼻が高いです!(笑)やっぱりジャポ〜ンのアーティストはおしゃれね!!

ご自身のサイトでも12月の日記で渡仏の様子が紹介されていました。
http://www.saekingdom.com/

クロクロ様の原曲はコチラ

バレエダンサーズの不揃いさと、クロクロダンサーズの一番左のお姉さんが振り付けを覚えてないのか(笑)周りをチラ見しながら踊るのがとても気になりますが、それもフランス的ということでご愛嬌(爆)



音楽 * musique | - | -
Claude Francois
昨日、電気延長コードを買いにBHV(日曜大工用品が豊富なパリのデパート)へ行ってきました。私、いつも電気屋さんに行くと思い出してしまう人が居て・・・・

Claude Francois クロード・フランソワ

実は彼はもうこの世には居ないのですが、フランスでは未だに人気のあるクロクロ様。ディスコで(年配向けと思われるが)彼の音楽も良くかかっているそうで・・

なんで電気屋さんで彼を思い出すかって?
それは彼の死因。1978年に39歳の若さで無くなったクロクロ様、実は死因は感電死。お風呂でバスタブにお湯が溜まっているまま電球を取り替えていて感電死したんですって。

大スターとは言え、あっけない突然の死だったようです。。。

日本ではほとんど知られていないクロクロ様ですが、彼のシャンソンは実はとても有名な曲もあります。あのフランク・シナトラの『マイウェイ』の原曲になった『コム・ダビチュード』と言うのはクロクロ様の曲なんですよ!




そしてクロクロ様といえばクロクロ・ダンサーズ!
いつもセクスィ〜な衣装のお姉さんに囲まれ激しくディスコダンス(?)するのが彼のスタイルなんです。はじめて見る方は笑いを誘われると思いますが、楽曲はとても素敵だと思います。あ〜懐かしのフレンチシャンソン。。。

60年代70年代80年代はフランスがいやパリが一番輝いていた時代なんじゃなかろうか?あ、そういえばダリダもまだ紹介してないね。せっかくダリダ、クロクロの思い出の詰まったパリに居るのだからそのうち彼らの軌跡なんかも紹介できたらなぁ。
音楽 * musique | - | -
ブリトニー・スピアーズがやってくる
このブログ読んでくれてる人の中に
フランス在住の人も居るだろうか?

今週金曜日放送のスター・アカデミーに
ブリトニー・スピアーズが登場する予定!

数日前からTVCM頻繁に流れておりますが
4年間の沈黙の後
ブリトニーはスター・アカデミーを選んだ!!

となんともたいそうな触れ込み(笑)

スター・アカデミーとはアメリカン・アイドルのフランス版のようなもので
スターを目指す若者たちがシャトーで(←この辺がフランスっぽいね。笑)
共同生活をしながら毎週のオーディションを勝ち抜いていくというものデス。
http://staracademy.tf1.fr/


全盛期のブリトニーと違って今はスター・アカデミーにも
出演できるほどギャラが下がったのか下向き

とちょっと寂しい気もしますが、色々あった後で
久しぶりの生ブリトニーを見れるのはファンとしては嬉しい限り〜嬉しい

もう更正したようだしドタキャンなんてしないよねギザギザ汗
ソレダケガシンパイダ

down新曲のWOMANIZERではもうすっかり昔のカワイイ頃の姿に戻ってる拍手



音楽 * musique | - | -
DON'T CHA
あー
久しぶりにアメリカンアイドルが見たいギザギザ!



アメリカン・アイドルでは本選より予選のオーディションがとにかく面白いです拍手
アメリカって広い、色んな人が居るんだなあ・・

あ、↓はこちらのオリジナル。
本物はセクシー&カッコいい〜ラブ



Don't cha wish your girlfriend was hot like me?
Don't cha wish your girlfriend was a freak like me?
Don't cha?
Don't cha?
Don't cha wish your girlfriend was raw like me?
Don't cha wish your girlfriend was fun like me?
Don't cha?
Don't cha?


そりゃ望まない男性は居ないでしょう
音楽 * musique | - | -
Search this site :