スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
ぽかぽか陽気にカップルも・・・
連日のぽかぽか陽気と晴天が続くパリ



ホントにもうこの天気なの?もうまた寒くなったりしないわよね?
太陽さんもうどこにも行かないでね。。。

なんてロクデナシの彼氏に裏切らないでね、
とお願いしているような気分の今日この頃です(笑)



↓そしてぽかぽか陽気が続く最近良く見かける光景↓



それは、、、
彼氏に襲い掛かる彼女〜〜びっくり

いやいや(笑)襲い掛かってるのではなく覆いかぶさって(^o^)(^ )チゥしているのですねぇ〜。こちらはやっぱり情熱的な女性が多いのか女性のほうからブチュ〜っと覆いかぶさってるカップル良く見ます。ラブ

近頃では雨後のタケノコのようにあっちこっちで発生(笑)

こういう光景はほほえましくて大好きなんだけど、あんまり良い気分がしないのはメトロの中でブチュ〜抱擁っとかなり濃厚なキスをしてるカップル。若者だけでなくてオッサン&オバハンもたまに見かけます。

あれはいただけませんねぇ・・・
隣でやられたりなんかするとかなり生々しかったりしますし
他人のキスのブチューが聞こえるのはかなり気持ち悪い冷や汗

そういえばイギリス?どっかの国では駅でのカップルのキスが禁止になったとか。これは不快感によるものではなく電車の遅延をなくすためのようですが、パリのメトロ内でも禁止にして欲しいくらいですわ、ワタクシ。

(久しくラブラブモードではないおばちゃんのヒガミかしらん?笑)
パリ&フランス事情 * paris et france | - | -
うせろ!哀れなバカめが!
日本では中川財務相の呂律が回らない会見&辞任劇があったようで
少し遅れて事態を知り大変驚きました。

この辞任劇で思い出したのが・・・
おフランス国大統領ニコラ・サルコ爺さまのG8会合後の泥酔会見。
ネットでプーチンにウォッカをたらふく飲まされた?なんて記事も見ましたが
サルコ爺さまの場合は会見で一人ノリ&ツッコミしたり、立っているのもやっとな状況でした。



サルコ爺さまの酔っ払い会見をyoutubeで検索していると偶然発見したシラク前大統領の酔っ払い会見の動画。この動画本物だと思うんですが、スロー再生してるくらいテンポの遅いシラク大統領、今にも止まっちゃいそうです。(爆)
検証用シラフのシラクさん動画はこちらをクリック(←なんかシャレになってしまった。。)



上のサルコ爺の酔っ払い会見ですが、ニュースで取り上げられたりしたもののもちろん大統領の辞任劇になんて発展せず。一国の大統領がこれで良いのか?と大変おどろいたものです。

これで良いのだ
とフランス人から返ってきそうですね。

フランス人自分にももちろん甘いが、他人にもけっこう甘い!
よく言えば寛大なんです。

そんな寛大なフランス人たちをも大変驚かせた動画はこちら
昨年のちょうど今頃、パリで開催された農業博覧会の会場で
野次られたサルコ爺が思わず発してしまったひと言。
casse toi pauvre con !
うせろ!哀れなバカめが!



内容はこんな感じです

サルコ爺 ah non. touche moi pas
     ノン!私に触るな!
     casse toi alors
     うせろ!

オッサン tu me salis
     私を中傷したな!

サルコ爺 casse toi alors pauvre con
     うせろ 哀れなバカめが!

いくら野次られたからといって大統領様が『うせろ!哀れなバカめ!』はいただけません。わが母国の総理大臣様もそうですが、口は災いの元。慎むべきは慎まなくてはいけませんね。

酒の席での失言が多い私、酔いも失言も両方気をつけなければ〜( ̄□ ̄;)!!

と、ここまで書いたところでダンナが仕事から帰ってきました

開口一番、中川財務相の話題に触れるダンナ

『ねぇ!日本の大臣が酔っ払って会見して辞めさせられたって本当!?』
『酔っ払ったくらいで辞める必要ないやん!!カワイそう!って職場で皆で言っててん』
    
びっくりびっくりびっくり

やっぱり寛大だ〜。。。

ま、酒の失敗では人のこと言えねーからね。ダンナの場合(笑)
私ら日本人はそんなに寛大には居れませんわ。
お薬とお酒を併用すると酔いがまわりやすいというのは有名ですね。
普段はお酒に強くて過信してらっしゃったんでしょうか?
どちらにせよ to be drunk or not , that is the question ...
パリ&フランス事情 * paris et france | - | -
repetto≒レペット 絶対に通じない私のフランス語
通じないフランス語はレペットだけでなく無数にあるのですが(笑)
今日は代表してレペットのお話をば・・・

皆さんはパリのバレェ用品のrepettoというブランドをご存知ですか?


バレェ用品と言うより日本では↑のようなバレリン(バレェシューズ)が有名ですよね。(しかしこのバレリンはじめレペットの靴、非常にカワイイのに男受けが悪いという不思議な靴である。このカワイさがダメなの?)他にもとってもかわいい街でも履けるようなダンス用の靴やバッグまであるのですが

ある日のことパーティの装いでフランス人の友人がかかとの太い見るからにレペットのヒールを履いていました。その友人に対して

『カワイイね!!レペットの靴でしょ!?』と話しかけると

『ありがとう〜!でもレペット???なにそれ?』と彼女

レペット上向きレペット下向き』とイントネーションの問題かと発音を上下させるも全く通じず怒り

『これはレペトーで買ったのよ、カワイイでしょハイヒール

ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

repettoレペットじゃなくレペトーなのか・・・(正確にはレペトーレペトの中間に聞こえましたが、小さいはまったく発音せず)

これって日本に最初にレペットいやレペトーが入ってきた時、紹介した人が間違ったんじゃないのぉ〜!100人中100人の日本人がレペットって言うよねびっくり

他にも私が信じ込んでいる発音がまーったく通じない場合はけっこうあったりするので、また思い出し次第ご紹介を(笑)

http://www.repetto.fr/

余談ですが・・・
ティラミスは『ティラミスゥゥ』と発音します。←ちょっとカワイイです・・
でもコレって本場イタリアではどうなんだろ?(笑)
パリ&フランス事情 * paris et france | - | -
勲章と名誉

アンヴァリッドにて行われた先日のアフガニスタンでの待ち伏せ攻撃により死亡した10人の仏軍兵士のセレモニーが約1時間にわたってTV中継されていた。

式典にはサルコ爺はじめ多くの政治家が参列
チェスの駒でも動かすように兵士を動かす側の人たち


そして多くの兵士たちも
棺の担ぎ手には外国人部隊の姿もあったように思う
きっと外国人部隊からも被害者が出たのだろう


今回死亡した兵士たちにはレジオン・ド=ヌール勲章<シュバリエ>が贈られた
アンヴァリッドで英雄として葬られたって勲章をもらったって
死んでしまった本人は名誉も何も感じられないのである。


サルコジ大統領を見つめる色んな思いを持った無数の目がとても印象的でした。

仏軍は02年から、比較的治安のよいカブール周辺に限定して約1500人が駐留してきた。昨年就任したサルコジ大統領はアフガン和平構築への積極関与姿勢を示し、今年3月に増派を表明。現在は約3000人が駐留している。仏軍のアフガンでの死者は、今回の事件で計24人に上った。
パリ&フランス事情 * paris et france | - | -
革命記念日
11時ごろ、ものすごい飛行機の騒音で目が覚めた。

飛行機墜落!!??
戦争始まったか!!??


なんて寝ぼけていたのでビックリしたものの、よーく考えてみたら今日は革命記念日。頭上を飛び交うものすごい軍用機はシャンゼリゼのパレードのためのものだった(笑)



テレビ、テレビ・・・

あーもうパレード始まってる〜。。。





昨日の夜は意気込んで『明日パレード見に行こう!』なんて思っていたものの結局寝坊してうちでTVで見ることに。

まぁ。パレードといってもきらびやかなものではなくて軍事パレードなんですけどね・・。意外なことにフランスはすごく軍事色が強い。

こんなパレード、私のイメージとしては北朝鮮かキューバか昔のソ連でしかやらないだろうと言う感じ。

もっと日本の時代祭り?葵祭り?あのへんを見習ってフランス革命当時の怒り狂った民衆や幽閉されるマリー・アントワネットなんかを再現をしてパレードしてみてほしいもんです。(笑)

そういえば今住んでるところはバスティーユのすぐそば。
200年ちょっと前の今日、この近くにあったバスティーユ監獄が襲撃されたことが革命の発端だったんですね〜。今は監獄の跡形も何も無く記念塔が建っているだけですが、、どうしてフランス人は歴史的にも重要な監獄の跡形を残しておかなかったんでしょ?少し残念。

フランス革命の産物と言えばギロチンも有名ですが、このギロチンによる死刑方法1977年まで続けられていたんですって!!意外と最近まで使われてたんやなぁ〜冷や汗(今はフランスでは死刑制度は廃止されているので、最後の死刑執行までずっとギロチンだったことに・・・)

そんな血なまぐさい背景や、軍事色が強いことや、小さい頃からベルバラなんかを見ていてマリー・アントワネットが嫌いではなかったこともあってか革命記念日はあまり好きではありません。(笑)

同じパレードならゲイ・パレードの方が100倍楽しいよジョギングジョギングジョギング

フランス革命
パリ&フランス事情 * paris et france | - | -
ゲイプライド2008
ヨーロッパ各都市で行われてると思いますがパリのゲイプライド2008
数時間に渡りゲイ、レズビアン、バイの人たちが色んなスローガンをかかげてパレードしていました。


今日の一等賞!一人で参加?江頭風ダンスで陶酔中のお兄さん、ほんまに幸せそうでした〜。


有名なコンドームメーカーのデュレックスのトラック
2 un limitedの no limitにあわせ乱舞するお兄さん。


トラックからはコンドームが撒き散らされ私の前列に居た小学生の男の子がすかさずポケットに。(笑)ママンとパパが必死で取り返そうとしている一幕もあり。まぁまぁ数年したら要るんだからネ。。~(=^‥^A アセアセ・・・


風に舞う姿はもののあはれを感じます


イスラム世界のゲイも。
彼ら祖国ではホモというだけで死刑になってしまうのだとか・・・


病院関係者のトラックにはカラフルな点滴や手術着のお医者さんたち。


ポリスメーンのゲイはヴィレッジピープルを彷彿とさせられます(笑)


エールフランスのトラックにはパイロット姿のDJが(本物?)




EnerGay(エネルギーではなく、エネルゲイ)

のトラック。フランスのガス、電力会社のおっちゃんたちです。


タイ風のダンスをするのゲイの皆さんはすごくかわいかったですよ♪

他の国のゲイプライドはどんなんなんでしょうねー?

ゲイプライド・フランスの公式HPはこちら→GayPride.fr
パリ&フランス事情 * paris et france | - | -
異国情緒
香港に行ってきました。



なーんてのは冗談ですが、この風景パリなんですぅぅ!!
なんか東南アジアっぽいでしょ?
パリの中華街というかアジア系住人が多く住んでいる界隈なんです。
フォーのお店なんかも多いんですよ。

上の写真はTangというスーパーマーケット。
中国はじめアジアの食材が色々と買えます。



なんか一瞬『ここはドコ??』
と思ってしまうような場所ですが、アジア人の私には非常に居心地が良い場所なのです。

こんなパリも素敵でしょう?
パリ&フランス事情 * paris et france | - | -
Search this site :