スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
今年の抱負。それはそれ、これはこれ。


みなしゃんあけましておめでとうございます〜
ぐうたらモナ子&ネエちゃんは
すでに2週間ちかく過ぎた今年も元気にやっておりますです。

今年一発目のエントリはせっかくの13日の金曜日なので
2012年の抱負でも書いてみようかと・・・

いよいよ、今回の在仏ももうすぐまる4年
前回のを合わせると、計6年も
フランス人と道路の糞尿にまみれて暮らしていることになります

最初の頃は、いぢわる仏蘭西人のアタックを受けて
悔しくて家でダンナに愚痴って泣くことも多かったココでの生活ですが

最近では理不尽な言い掛かりをつけてくるオッサンやオバハンに
「鼻に指突っ込んで奥歯ガタガタ言わしたろか!しばくどワーレー」
とけっこう言い返せるようになり
それほどストレスも溜まらず暮らせるようになりました

やっぱり「郷に入れば郷に従え」

when in Rome, do as the Romans do

であります。フランス語版は知りません

と言うより

when in front of the Romans, do as the Romans do

だと思う。
ちゃんとした礼儀をわきまえてる人には
それなりに対応しないといけないし
失礼なヤツにはこっちも失礼をブチかましてやればいいのよ。
私は日本人だから慎み深く、礼儀正しくあらねばならない
なんて考えは無用の長物だわさ。

でも一つ忘れちゃイケナイのが、
日本に里帰りしてる間や
おフランスでも日本人の間ではこの考えを一切捨てること
やっぱり最低限の礼儀をわきまえてるのが当たり前な人たち
に対してはこれはエレガントじゃない。
日本人相手でも「おフランスモード」まっしぐら
な勘違い日本人がいるけどあれはただのヘンな人です。

普通に日本での社会人経験がある人たちの間では
「あの子、フランスで良かったねぇ。日本じゃ通用しないよ」
と言われることになります。

この二刀流を使いこなせるようになって
ずいぶん生活しやすくなりましたよ〜

てことで、さらに今年はココの人たちみたく
「それはそれ、これはこれ」
をどんどん実践していこうかと。

私は日常の生活でも
「自分だって完璧にできてないんだから人に注意できない」
なんて思って、わー言いたい!悶悶悶
という場面も多いのですが
幸せに生きるためにはそんなことも忘れて良いんじゃないかなぁ〜?
と最近思うようになりました。

ほんの一例

改装中の建物のファサードには景観を損なわない覆いが



モナ子:ネェちゃん、これなに?木の横からまた木生えてる・・・

しかし、道端にはお務め終えたツリーやトイレ
家具、なんでも捨てられておりますの

要するに、小さな事は気にすんな
自分のことは棚にあげて生きればよろし。

なんだと遅まきながら悟りましたよ。

今年は更に心穏やかに生活できますように・・・
ひとりごと * monologue | - | -
スポンサーサイト
- | - | -
Search this site :