スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
un nuage de lait, どんだけ〜?

我が家では毎朝そしておやつの時間には必ずダンナは
アメリカンコーヒー(しかもネスカフェのインスタント)を飲むのですが
先日、私がダンナのコーヒーを用意していた時のこと
ふと「ミルクどれくらい入れる〜?」と聞いたら

「雲ひとつぶんくらい」

と返事が帰って来ました。

???

雲ひとつと言われてもなぁ・・・
入道雲、いわし雲、何雲くらい入れたらエエの?
と考えてたら今度は
one cloud!と英語で来やがった(笑)
いや、言葉が理解できなかったのではなくて・・
ミルクの量って意外と難しくて(ワタシは)
入れすぎても少なすぎてもダメ

という訳で面倒くさいのでボンッとミルクのボトルごと
テーブルにお出しした(笑)

ダンナの説明によると
ミルクを少し入れて、モワワワーンとコーヒーの底から
上に少し広がる程度でカフェオレより少なめに
入れて欲しかったみたい
(そんな微調整できるかいっ!)

調べてみると、少量のミルクを入れる事を
un nuage de lait
とフランス語では表現するみたいですが
un peu de lait 
ではダメなのか?(笑)
 
まぁ文学的でキレイな表現ではありますが
とってもフランス語らしいなぁ〜と思いましたw

しかしめんどくさいやっちゃのう・・


これだってun nuage ですよってに!
或日のパリ上空、モンマルトルの丘より

nuage=雲
lait=ミルク
un peu=少量



カルチャーショック * culture shock | - | -
スポンサーサイト
- | - | -
Recent Entries
Search this site :